SNSで最近人気な「お試しNOW ROOM」を体験・潜入取材!

インタビュー

こんにちは!たくみです。

今回は、「5秒で家を借りれるアプリ」NOW ROOMについてのお話です!

□NOW ROOMとは…

・初期費用0円で、独自のプラットフォームを持つことにより物件を「安く」紹介できる

・アプリとクレジットカード1枚あれば、5秒で家が見つかる「速さ」

・物件の選択肢が豊富で「いろんな物件に住める」

が、特徴のアプリです。(詳しくは下記リンクまで↓)

NOW ROOM - 初期費用0円。5秒で家が見つかるアプリ。
NOW ROOM(ナウルーム)は、スマホアプリから月単位で、多様な部屋を気軽に借りれるアプリです。敷金礼金・仲介手数料なし。水道光熱費・Wi-Fi、家具家電付き。細かなことを気にせずその日から快適に暮らせます。

そのNOW ROOMの企画として開催されている「お試しNOW ROOM」。

こちらはなんと!

1週間1万円〜ゲストハウスに宿泊可能」な、お試し企画となっております。

なぜこのようなことが可能なのか?

どのような人が利用しているのか?

その理由を、NOW ROOMを開発した株式会社Living Tech CVOのゆうきさんと、「お試しNOW ROOM」を現在利用しているザックを交えて、教えて頂きました!

株式会社 Living Tech CVOのゆうきさん(左)と、「お試しNOW ROOM」利用者のザック(右)

・アドレスホッパーに憧れている人

・多拠点生活をしてみたい人

・在宅ワークに疲れて、いつもと違う場所で生活したい人

↑このキーワードにピンと来た人は必見の内容です!

それではお二人とも、よろしくお願いします!

よろしくお願いしまっす!

日常に「非日常」があるライフスタイルがあってもいい

NOW ROOMを公開して約1ヶ月が経ちましたが、利用者の評判はいかがでしょうか?

ありがたいことに、いいですね(笑)

今年はコロナの影響で、リモートワーク・在宅ワークの人たちが増えたけど、ずっと家にこもって仕事をすることになるので、その人たちの環境をちょっと変えることにも役立てているみたい。

やっていることは家と変わらない日常だけど、場所は「非日常」。そんなライフスタイルがあってもいいと思う。

そして、いまのNOW ROOMは基本的に1ヶ月契約からだけど、週単位のウィークリー契約の需要にも手応えを感じている。

そのウィークリーでの需要を、いまやっている「お試しNOW ROOM」で検証しているよね。

「お試しNOW ROOM」

「お試しNOW ROOM」っていうのが、先ほどもお話していた「1週間1万円から住める」という企画なんですね!

私もSNSで見ましたが、これはどういったきっかけで始まったんですか?

これの面白い点は、まずコロナの影響で海外からのインバウンド需要が減ったときに、国内のゲストハウスをどう活用しようって考えたこと。
そんなときに、ゲストハウスの空室率が問題になって、「どうにかできませんか?」って相談を持ちかけられたのが始まり。それまでもマンスリーでゲストハウスの掲載はアプリ内でしていたけど、利用者が少なかったんだよね。

でも「ゲストハウスって住めるよな?」と思って、検証として「1週間1万円でゲストハウスを利用しませんか?」ってSNSで呼び掛けたところ、30人くらい集まって手応えを感じた。(※現在は1週間1.5万円。)

それで6月に上野で始めて、7月は新宿のホステルで開催している。

【上野で利用された施設】

GRIDS HOTEL+HOSTEL TOKYOUENO
GRIDS TOKYO UENOはホテルとホステルを両方ご用意しております。上野駅徒歩すぐの立地で、観光はもちろん、ビジネスシーンにも最適です。浅草や秋葉原等の観光地も近いGRIDSを拠点に、東京をお楽しみください。

【新宿で利用中の施設】

UNPLAN Shinjuku | UNPLAN

【2020年7月20日〜】

【公式】浅草橋 駅近ホステル |グリッズ東京 浅草橋 ホテル+ホステル
秋葉原・浅草橋・築地でカプセルホテルをお探しの方へ グリッズ浅草橋ホテル+ホステルは新感覚のカプセルホテルにはない宿泊体験ができます。 東京ドームまでのアクセスも良好です!

【2020年8月1日〜】

&AND HOSTEL KURAMAE WEST
世界とつながるスマートホステル - &AND HOSTEL KURAMAE WEST(アンドホステル蔵前ウエスト)|新御徒町・蔵前のスマートホステル

※毎月、場所は変わります。

 

空室が問題になっていたゲストハウスに着目して生まれたアイデアだったんですね!

そうそう。ゲストハウス側としても、利益がないよりあったほうがいいからね。だから、NOW ROOMに掲載しているゲストハウスを対象に、こういった企画ができているわけ。

アドレスホッパーのハードルを下げることに成功

「お試しNOW ROOM」を利用しているのは、どういった人たちなんですか?

誰でも利用できるけど、若手フリーランスが多い印象かな。

ライターに動画編集者、デザイナーもいればweb制作をしている人もいるね。

アドレスホッパーに興味があったけど、ハードルが高くて挑戦できなかった人が、「1週間だけなら、ちょっとやってみようかな。」って利用している。

宿泊できるコワーキングスペースみたいなものだよね。一般的なコワーキングスペースは月額制なところが多いから、こんなふうに1週間単位で使えるのは利用者にとってありがたいよね。

1ヶ月もいらないけどドロップイン(1日だけ)なら割高だから、その中間層が欲しい!って人たちに受けている。

そうだよね。それに在宅ワークで家にこもりがちだった人も利用しているけど、「久しぶりに人と話した!」って人が結構いて喜ばれてる笑

 

やっぱり、「選択肢があって家にいる」のと、「家にいることを余儀なくされている」のでは違うからね。外に出たいけどこもってなくちゃいけない、って人たちの役に立てている。

多拠点生活にたくさんのお金はいらない

「お試しNOW ROOM」では、何人くらい利用しているんですか?

大体30人くらいかな。

「お試しNOW ROOM」で滞在できるのは1週間~1ヶ月で、入れ替わりが結構あるから毎週の滞在人数は変わってくるね。

6月の上野から引き続き利用している人も結構いるよね。

そう、リピーターが結構いる(笑)

全体の20%はリピーターかな。多拠点生活って、経済的に余裕がある人でないとできないって思っている人が多かったけど1週間1万円で打ち出すことにより、その概念を壊せたかなと思っている。

今後考えている「お試し〇〇」!

「お試しNOW ROOM」すごくいいですね!そんなに長期間でないから、本当に「ちょっと試してみよう」って感じで参加できます。

「お試しNOW ROOM」もいいけど、今後は自社コンテンツを増やすためにいろいろな「お試し〇〇」っていうのを計画中。

次は「お試し同棲」っていうのをやってみる。

相性を確かめる「お試し同棲」

結婚する前に、1ヶ月間一緒に暮らしてみるという体験を、結婚相談所や、アッチングアプリと連携してやろうかと計画中。

住まいが決まって安心「お試し上京」

他には「お試し上京」っていうサービスを考えてる。

これは、地方から上京して来た人に『「お試しNOW ROOM」を短期間プレゼントします』みたいな。

上京するときに住まいが提供されているってすごく安心するし、同じ場所で同じ境遇の人とも知り合えるっていうのがメリット。

僕も最初に上京したときに友達がいなくて寂しかったから、似たような境遇の人の悩みを全部解決するサービスです!ってやっていきたい。

これは「就活系サービス」と提携していて、そこのエージェントを通して就職した人は、「お試しNOW」を1週間プレゼントしますみたいなサービスを考えている。

そうすれば、仕事も決まるし家も決まるし、一石二鳥だなって。

 

就職して最初は、研修とかで結構転々とするから、具体的に住む場所を決めるまでの期間に「お試し上京」を利用してもらって、その期間にNOW ROOMを利用して物件を紹介できればいいなって。

いろいろプランがありますね!

まだまだあるよ!

でも共通で考えているのが、「現状にある住まいの課題」をNOW ROOMでは解決していきたいと思ってる。

まとめ・お問い合わせ

今回のインタビューは以上です!
ありがとうございました!

ありがとうございましたー!

「お試しNOW ROOM」の魅力についてご紹介しました!

いかがだったでしょうか?

現在は新宿で行われている「お試しNOW ROOM」ですが、今後も場所を変えて継続していくとのこと!下記のline公式アカウントから確認できますので、たまには違う街で生活をしてみたいという人は、「お試しNOW ROOM」で体験してみてはいかがですか?

LINE Add Friend

そして、「暮らしを自由に」をキャッチコピーに、いままでの暮らしの概念を大きく変えたNOW ROOMはこちら↓気になった人はチェック!

NOW ROOM - 初期費用0円。5秒で家が見つかるアプリ。
NOW ROOM(ナウルーム)は、スマホアプリから月単位で、多様な部屋を気軽に借りれるアプリです。敷金礼金・仲介手数料なし。水道光熱費・Wi-Fi、家具家電付き。細かなことを気にせずその日から快適に暮らせます。

次回に続く

そして次回予告!

『家賃一生無料!?「お試しNOW ROOM」のスーパーゲスト』についてご紹介します!

(なぜこの場にザックがいたのか、次で明らかになります…)

近日公開予定!お楽しみに!

SNS紹介

【NOW ROOM公式Twitter】

ゆうきさん
【Twitter】

ザック
【Twitter】

写真撮影:内村浩大

コメント

タイトルとURLをコピーしました